スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花色

 31, 2015 23:34










玄関周りを夏らしく植え替えました。
白いレースのような花と繊細な葉を持つオルレアがお気に入り。
スラーッとした立ち姿で風に揺れています。


窓からアケビ棚が気になる様子のつぶ。


それは山鳩が巣作りをしているからです。
卵産むのかしら?
楽しみ。




この日のモグはカバーを取って川原散歩してみました。
毎日の川原散歩はモグの楽しみの一つです。
これだとなんだか裸のようです。 見慣れると言うことは恐ろしいことですねえ。
左の傷跡には生えないだろうけれど、右側には少しづつ毛が生えてきていますね。
もう少しです。


セールで財布を購入。
[2005年にデザイナーFarbod ShakouriとKyle Vojdaniによって設立されたバッグブランド。
環境や動物にも優しくエコなファッションアイテムとしてフェイクレザーを使用したアイテムを展開し、海外では数多くの有名雑誌にも取り上げられ、セレクトショップkitsonでも取扱いのある人気ブランドです]
だそうです。
フェイクレザーなので軽くて柔らかくていい感じ。


カード入れも充実。
今まで赤系のレザーの長財布でしたが、茶色は風水的にも金運がいいらしいので決めました。


五月もあっという間に過ぎ去りました。
ウォーキング、三年ぶりに再会してみました。

五月、色んな発見をした月だった。
空が綺麗だった。心が動いた。
スポンサーサイト

 28, 2015 23:23




22日。
彩雲っぽい。





24日。
この日も薄っすら染まっていました。


夕焼けも見られたり。

空を仰いで綺麗だなあとつくづく感じるようになりました。

今日も空が淡く茜に染まっていました。
最近、以前の様に夕焼けを見ないと思っていたけれど、空を見なかったんだから当たり前ですね。


市販品で頭部の保護キャップを見つけたので購入してみました。


現在、炎症もなく良い状態なのですが毛が生えそろわないのでまだ保護が必要です。


保護キャップを参考にして仮縫いしてみたのをつぶに被せてみました。
気にせずごはんに夢中でした。


ギャザーを寄せるのが手間だったけれど、いいかも知れない。この線で作ってみよう。


今、夢中な猫じゃらしで遊んでもらえるのを待っているつぶです。


羽素材なので食べてしまわぬ様に見ていなければならないのです。


キリンさんを指にはめて遊ばせるようなのですがいつも奪われます。

楽しい時間

 21, 2015 09:15





長いパレードを右に抜けると目的地。TSUTAYA o-east o-west


豪華なお花が飾られていた。

メインアクトの他にもお気に入りのバンドも出演するのがこの日の楽しみの一つでもあった。
DVDやyoutubeで観るより、実際はもっとカッコいいし素敵だったなあ。

スペシャルゲストの亜紀さん、綺麗、美しい、チャーミング! 
輝いていた。 まさに女王の名に相応しい。
オーディエンスは大盛り上がり。

行くまでは億劫で家で猫たちと引きこもっていたいと思うんだけれど
行ってよかった。

たまたま休みな娘も一緒だった。
いつもの様に握手してそれぞれの帰路へ。
「ウギのこと、ありがとね」と別れ際に言っていたっけ。

アラフィフの自分でもまだまだ頑張れる気がするなあ。
そんな力をいつももらえる熱く楽しい時間だった。 感謝。

パレード

 20, 2015 08:31
CIMG0112.jpg

CIMG0106-001.jpg

CIMG0110-001.jpg


CIMG0101-002.jpg

道玄坂ではおはら祭りのパレードで賑わっていた。
好天に恵まれ、お祭り日和。

目的地はもうすぐだ。



ハチ

 19, 2015 10:48

改札を出ると、眩しい初夏の日差しに溢れていた。



木陰を求めハチ公前広場へ向かった。


人気者のHACHIは外国人観光客との記念撮影に忙しそうだった。


ここは涼しくていいね。
その後、本日の目的地へと道玄坂を進んだ。

Cocoon Tower

 19, 2015 10:13


いつもはJRを利用するのだが、この日、17日は高速バスで新宿西口まで。
我が家から車で数分、歩いても15分の場所に停留所があるので利用しない手立てはない。
ただし時間に余裕がある時に限る。自然渋滞プラス事故渋滞に巻き込まれる想定をしないといけない。
順調に西口バスターミナルに到着。
コクーンと言うだけあって、まさに「繭」だね。
その後、渋谷に向かった。

薔薇の季節

 16, 2015 22:43


「ラプソディー・イン・ブルー」が花開いた。
咲き終わりまで、色合いが微妙に変化する花色。


「アブラハム・ダービー」もたくさんのつぼみを付けて大きなティーカップ咲で楽しませてくれる。
フルーツ香。


左の傷が治った後、アレルギー湿疹が右に出ていたが落ち着いてきたモグ。
カラーを外して毛繕いタイムの後に。


窓辺で小さいベッドにこぼれんばかりに寝ていたつぶ。


娘よりそれぞれの実家への台湾土産。


久々の夕焼けに癒された19時前。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。