スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の香り

 23, 2014 00:00




「モン ジャスミン・ノワール」

トップ:ゴールデン・セドラやリリー・オブ・ザ・ヴァレイなど。
ミドル:サンバック・ジャスミンやエンジェルウィング・ジャスミンなど。
ラスト:ムスキー・ヌガティーヌやヴィブラント・ウッド

2011年発売の「ジャスミン・ノワール」のニュー・アレンジ・ヴァージョンのミニボトル。

これはこれで大人の女性な素敵な香りなのだが、どうも自分の好きな香りではなくて。
本当は違う香水が欲しくて間違えて購入した香水なのだ。


二年前、娘と銀座のデパートを歩いた時に香水コーナーでもらった試香紙(左)が
2012年発売の「モン ジャスミン・ノアール オーエキスキーズ」
この香りが欲しかったのだ。シトラスフローラルでかなり好みで忘れられない香りだったから。

5月に胃腸を痛めた時から、香りが苦手になってしまった。
現在は柔軟剤もほぼ無臭のものを選んで、室内の芳香剤も無臭のものばかりなのだ。
嗅覚とは不思議なものだなあ。


スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。